鶏むね肉の節約レシピ

 

鶏むね肉の節約レシピ一覧

鶏ひき肉のトマトカレー

トマトがたっぷり入っているので、とても爽やかなカレーです。ボリュームはたっぷりなのに、4人分で使うひき肉の量は150g。野菜の甘みがたくさんでお子様でも食べやすいカレーだと思います。材料は全て細かく切ってあるので、煮込む時間も短く済み手早く作りたい時でも簡単に美味しく作れます。オムレツのソースなどにもよく合います。<材料費&調理時間>材料費・・・90円(1人分)調理時間・・30分<材料>4人分ご飯...

タンドリーチキン

本格的なインド料理のタンドリーチキン。本来は骨付き肉を使いますが、鶏むね肉を使っても手軽にスパイシーな美味しさを味わうことができます。ヨーグルトに漬け込むことによりお肉もしっとりとしてほどよい酸味がスパイスと合わさりご飯のおかずにビールにぴったりです。余ったらサンドイッチの具材にしたり、ほぐしてサラダのトッピングにしても美味しいです。<材料費&調理時間>材料費・・・95円(1人分)調理時間・・30...

鶏と茄子のおろし煮

揚げてあるのに大根おろしと一緒に煮ているのでさっぱりと頂ける主菜です。鶏むね肉は加熱しすぎるとどうしてもぱさつきやすくなりますが、片栗粉をまぶしてさっと揚げてから弱火で煮ることによって、表面はつるんとしていてとてもやわらかな食感になります。少し酸味の効いた煮汁がまた食欲をそそります。茄子だけでなくオクラやインゲンなどを加えても美味しいです。<材料費&調理時間>材料費・・・125円(1人分)調理時間...

棒棒鶏(バンバンジー)

棒棒鶏というと前菜のイメージが強いですが、甘みを控えた濃厚なごまだれがかかるとご馳走おかずに。茹でたもやしを添えるとご飯のおかずとしてはさっぱりとしすぎてしまうので、ちょっと一手間かけてにんにくで炒めるとより美味しいご飯のおかずになります。お好みのラー油をかけてごまのこくとピリ辛加減を楽しんでください。きゅうりを綺麗に盛り付けるとおもてなし料理にも。<材料費&調理時間>材料費・・・120円(1人分...

チキンロールかつ

鶏むね肉は厚みを半分にしてから更にたたいてのばしてから調理するので、むね肉のパサつきはなくやわらかな仕上がりです。とろーりチーズと大葉がアクセントとなり、メインのおかずはもちろん冷めても美味しいのでお弁当のおかずにもおすすめです。是非パン粉は生パン粉を使ってサックリと。お店のようなご馳走かつをご家庭でも楽しめます。<材料費&調理時間>材料費・・・170円(1人分)調理時間・・25分<材料>4人分鶏...

鶏めし

見た目はシンプルですが、鶏の旨みがご飯いっぱいに広がります。うるち米ともち米を2:1の割合で炊いているので、もちもちとした食感に鶏皮のコクが加わりニンニクだれも後を引く美味しさです。鶏むね肉は簡単に炊飯器でご飯と一緒に炊いていますが、炊飯器によって加熱状態も変わりますので、各ご家庭でベストなしっとり具合を探してみてください。<材料費&調理時間>材料費・・・75円(1人分)調理時間・・45分(吸水時...

鶏むね肉のから揚げ

から揚げってやっぱり美味しいなぁと改めて思うおかずの定番です。鶏のから揚げというともも肉で作る事が多いかもしれませんが、むね肉でもしっとりとしたとても美味しいから揚げができます。下味つけはシンプルににんにくと酒と薄口醤油のみ。むね肉に調味料をしっかり揉みこむ事がやわらかさの秘訣です。シンプルな材料で丁寧に作った美味しさを味わってみてください。<材料費&調理時間>材料費・・・120円(1人分)調理時...

鶏団子と大根のトロっと煮

やわらかな鶏団子を作るには鶏むねひき肉に卵を入れてしっかり練ること。玉ねぎもたっぷり入っているので、ぱさつくことなく仕上がります。大根は味がしみこみやすいように隠し包丁を入れてから鶏団子と一緒にゆっくりと煮ます。大根がやわらかく煮えたら煮汁にとろみをつける事であんが鶏団子や大根に絡まり美味しく頂けます。<材料費&調理時間>材料費・・・60円(1人分)調理時間・・40分<材料>4人分鶏むねひき肉・・...

チキン南蛮

甘酸っぱい南蛮だれがたっぷりとしみこんだ揚げ鶏に、タルタルソースをたっぷりとかけて頂きます。ヘルシーな鶏むね肉を使ったボリューム満点のご馳走です。鶏むね肉は厚みがあると揚げ時間がかかり、端の方がかたくなってしまうので、厚みを均等にしてから揚げるとどの部分もやわらかく頂けます。大人が召し上がるなら南蛮だれに唐辛子を入れても美味しいです。<材料費&調理時間>材料費・・・120円(1人分)調理時間・・4...

鶏の生姜焼き

ご飯がすすむ人気のおかずといえば生姜焼きはかかせません。定番は豚の生姜焼きですが、鶏むね肉もまた止まらない美味しさです。パサついた仕上がりにしない為には、鶏むね肉をよくたたく事と小麦粉をはたいてから焼くこと。この一手間をかけるだけで出来上がりの食感が変わります。生姜焼きのたれはさらりとしているので、鶏肉だけでなく付け合わせのキャベツにもたっぷりかけて召し上がってください。<材料費&調理時間>材料費...